走る、経営コンサル。

HOME > コンサルタント紹介

コンサルタント紹介

伊藤恵司 (Ito Keiji)

私は公認会計士として法廷監査に従事しておりましたが、型通りの作業を続けることが得意ではなかったので、M&Aを中心とするコンサルティング業務に転じることに致しました。以来、M&A、海外支援、上場支援といった業務を中心に行っています。

出身地岡山県倉敷市
好きな偉人ベートーベン他多数
好きな言葉着眼大局 着手小局(荀子)
備えよ常に(ボーイスカウト)
主な業務M&A、海外支援、上場支援
経歴監査法人コスモス
コスモスコンサルティング

私が大切にしていること

お客様は和やかな雰囲気での打ち合わせを好まれる場合や、適度な緊張感のある雰囲気での打ち合わせを好まれる場合等様々ですが、私は、お客様の雰囲気に合わせながら自然体でいるように心がけています。そして、相手の話をよく聞き、厳しい状況においても明るく前向きに取り組むようにしています。

良縁に恵まれて

自分で言うのも・・なのですが、私は良縁に恵まれているというか、そうトラブルになることが無いんですね。これまで非常に順調に進む事がほとんどで、こんな苦労しましたというようなお話が無いので、インタビュー記事としては文字数が少なくなってしまいますね(笑)。

メッセージ

業務案内(M&A)のページにもありますが、M&Aはやはりリスクの大きい取引なので、安全に行うことが重要です。
短期的に経営資源を移動させることで発生するリスクはもちろん、売却の意思決定から交渉に時間が掛かりすぎると、業界内で噂が広まり会社の信用や事業価値を落としてしまうリスクもあります。
また、状況に応じて相対取引ではなく入札方式を取った方がよい場合などもありますので、ぜひ、お気軽にご相談ください。

ページトップ